設立趣旨

​コンサルタントは理屈ばかりで使えない。そんな声をこれまでさまざまなところで聞いてきました。

私もコンサルタントですが、そうした認識を払拭したいという気持ちから職業として選びました。

コンサルタントに限らず、ビジネスに関する士業と言われる職業は多々あります。

士業に相談する時は、経営者にとって現状を打開したいという状況であることが多いと思います。

しかし、実際のところ、コンサルタントに限らず、士業に高い報酬を払ったものの、その仕事ぶりや結果に

満足していないという声も、さまざまなところで聞きます。

結果を出して欲しいのに、士業に相談しても多くの場合、結果が出ない。

​こうした中、経営者の悩みは経営者にしかわからない。

だからこそ、本当に良い経営者同士の「場」を作ることによって、

​経営者の悩みを解消し、本来持っているポテンシャルを発揮してもらえるのではないかと考えました。

”従業員にも、家族にも言えない悩みを話し、解決へのきっかけを作る”

​”成功経営者の悩んでいた過去、うまくいったコツを聞く”

”ただの名刺交換ではなく、本物の強い人脈を作る”

2020未来経営者クラブは、他の会とは異なり、信頼しあえる素晴らしい会員が集まっています。

また、上場企業の経営者、今をときめく著名人にも少人数で会えるも機会があります。

お金では買えない貴重な人脈も得られます。

 

キーワードは「本音」「本物」「結果」です。

 

経営者だからこそ、現状に満足せず、学び向上することを意識的に行うことは重要です。

また、経営者しかわからない悩みを、信頼できるメンバーに打ち明けられれば、その後の経営にとってもプラスになるのではないかと思います。

そして、当然ながら結果につなげなければなりません。そのために経営的なアドバイスや選別された企業やアライアンス先の紹介なども行います。

 

この会は善意か志のある経営者(それに準じる役職者)に入会資格があります。

当会は会員数や見栄えにこだわっていません。会員のために本当に力になることに重きを置いています。

事業を成長させたい経営者は、ぜひ本会への参加をご検討ください。

必ずプラスになると自信を持ってお勧めします。

2019年 7月1日 代表理事 新井 庸志